カテゴリ:日々のこと( 45 )

山中慎介・・・現役続行!!!

現役続行します!

8月の試合が終わり、いろいろと考えていましたが、ネリともう一度戦いたいという気持ちもあり、9月頃から体を動かしてました。

WBCからネリとの再戦指令がでて嬉しいです。

皆さんに山中は強いなと思われるような試合ができることを楽しみに練習に励みます。

応援宜しくお願いします!

d0020993_18160924.jpg
と、声明がでたよ。
おばちゃんは、ずっとずっと、
慎ちゃんを応援するよ!

by yokokaren | 2017-11-02 18:18 | 日々のこと | Comments(2)

病院、病院、病院!

10月は忙しい月でした。

私の誕生月。

ごまかすつもりはなかったけど、
一つ、若いと思ってた(笑)
ゴルフ場で、
割引になる年齢やってん。
知らずに一年間損した。
ま、ええけど。

半年に一度の乳がん検診から始まり、
白内障の手術。
市の健康診断でかかりつけ医へ。
そして今日は、
子宮がん検診。
明日は退院後、初めての目の検査。
ふう~~~~~~。

きのうはショックなことを聞いて凹む。
近所の、
明るくて、やさしくて、おだやかで、
健康にもとても気をつかっておられた方が、
倒れて、緊急手術、ICUに入院中と。

ちょうど私より10歳上。

若い時から、
と~ってもお世話になった。
ほんとに、
いろいろ、いろいろ。

倒れる前に、
少し兆候があったとか。
いつも行く、
なじみのスーパーに、
行きつけなかったとか、
簡単な計算ができない時があったとか。

夫婦でも、
「ちょっと最近おかしいよ」
などとは、
お互いに、
なかなか言いにくいけど、
相手のことを思ったら、
言動などを気にかけて、
言い合って、
素直に聞く、
を心がけようなあ~、と、オトンに。

「最後の二行は、
俺のせりふじゃ~~!」
と言いたげに聞いてはりました!!(^^)


by yokokaren | 2017-10-26 13:59 | 日々のこと | Comments(0)

退院しました。

9日間の入院生活が終わりました。

10
11日に右眼、
16
日に左眼の手術を受けました。

~~~~~っても、
明るく、
あたりが白く感じました。
度数は大して変わらず・・・
ま、手元が見えるほうがいい、
と伝えたからね。


だから、老眼鏡、
これから先も不要です。


さて、
入院中は、すごく快適に過ごせました。
お医者さんも、看護師さんも、
お掃除の方も、事務の方も、
みんな行き届いていて、
嫌な思い、一切なかったです。
私の場合ね。


ただ、
同室4人の中には、
いろいろ複雑な病気を抱えた方がいて、
ほんとに、
いろいろ考えさせられました。
医療の在りかた、
患者への接しかた、その他もろもろ。


たとえば、
緩和ケアを受けてる患者さんも同室で、
入れ替わり立ち代わり、
その担当の医師や看護師、ケアサポートさんが、
「具合はいかがですか」
とやってくる。


して、それぞれが同じ質問をする。
「ご飯は食べられましたか?」
「しびれは、とれましたか?」
「吐き気はおさまりましたか?」
「何かしたいことありますか?」
「以前は、どんなことが好きでしたか?」
おんなじ!質問!!


そのたびに、

しんどそうな声で答えてはる。

もう、やめてあげたら?

と声が出そうになりました。


彼らより、

年代の近い私が、

話し相手になってあげたほうが、

彼女は気持ちが楽になるんでは、

と、

心底思った。


でも、

相手は緩和ケアを学んできた、

優秀な人たち。

私の出る幕じゃないよね。


でも、

でも、

私から見たら、

とても、

青くさくて・・・・


でも、でも、こうして、

いつか、

りっぱなお医者さんになっていくんやろね。

見守ってあげなくては。

育ててあげなくては。


それにしても、

命限られた人に接するとき、

これが自分のお母さんだったら、

これが自分の大切な人だったら、

って、

ちょっと考えてみてよね。


その人に、

ああいう言葉づかい、出来る?


涙がでました。
by yokokaren | 2017-10-21 19:15 | 日々のこと | Comments(4)

入院します。

d0020993_19232534.jpg
と、驚かせました?

なので、
しばらくブログお休みします。

Facebookでは、
日々更新予定。

ん~、驚かせてごめん。

実は、
なんとなく視力低下と、
眼にゴミが入って、
こすったあとのような、
ちょっと二重に見えるような、
うっとしい感じで、
眼科に行ったら、

絶対に、しなければならない、
という状態ではないけど、
絶対に、したほうがいい、
という状態だと、
手術をすすめられました。145.png145.png
「白内障」

はあ~。

ということで、
明日から入院。手術。

愛しいケネス、ミツオ、しばしのお別れ。
愛しいオトン・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
しばしの、
おわかれ124.png
これも167.png167.png167.png

by yokokaren | 2017-10-09 19:25 | 日々のこと | Comments(0)

優しい私、怖い私!

d0020993_11020340.jpg
毎年・・・っていうか、
毎月・・・っていうか、
この時期、滋賀県で3回開催されるコンサート。

残念ながら8月はお墓参りで行けなかったけど、
9月の野洲、そして10月の高島。
楽しんできました。
空席、目立ったなー。
曲目のせいかな?
(私も、ちょっと寝た・・・109.png

でも、
妹の友だちがコントラバス奏者なんで、
寝てた、なんて言えない、言えない!!
素敵でございました!
これも本当よ。
だって、
心にど~んど~んと響いた、
曲もあったし~~。えへっ。

で、終わってロビーに出たら、
とっても高齢のご夫婦が、
おぼつかない足取りで歩いて来られ、
どうやら、奥さまのほうは目が悪いようでした。

しっかりご主人の腰につかまって、
座る椅子を探しておられる様子。
でも、
ご主人の方も、
とても普通には歩けないようで。

みかねて私は、
こちらへ、と言って手を取って、
奥さまを椅子に。
「ご親切にありがとうございます。
ほんとうにありがとう」
とお礼を言っていただきました。

あのお二人、
無事に帰れたやろか、と、
気になりながら帰宅しました。

渋滞の中、
ようやく家に帰ったら、
真っ暗な中に、
干していった洗濯ものが、
まだ外にそのまま!
忙しい朝に、
バタバタして干していったのに~。
もうすでに、
湿気帯びてた・・・・

カッチ~~ン!!

「洗濯もの、入れてくれへんかったん!!」
オトンに。

気がつくやろ、普通!
(このセリフは心の中で)

で、
とたんに不機嫌マックスの私。

さっきの、
上品で、優しいマダムはどこへ行ったんや~~。
この、
猫かぶり~~~~~!!

いやいや、どっちがほんまの私やろか?
たぶん、前のほう128.png172.png

by yokokaren | 2017-10-02 11:22 | 日々のこと | Comments(2)

術後一年八か月のCT検査

このごろ、
ちょっとオトンの一挙一動に、
冷たい私。

朝ごはんのお茶碗に、
ご飯粒が残ってたり、
使った楊枝がランチョンマットに、
そのまま置いてたり、
くしゃみがバカみたいに、
大きなアクションだったり。
でもそんなこと、
今日は、どうでもいいこと。

今日は朝早くから、
オトンは成人病センターへ。

昔からオトコの背中に弱い私。
「行ってくるね」
と言って、
玄関先で靴を履いてる、
オトンの後ろ姿にキュン。

どうか、
なんともありませんように。
異常なし、でありますように。

帰ってくる時間が近づくと、
オロオロ、オロオロ。
阿闍梨さまのカレンダーに、
手を合わせたり、
亡き母に呼びかけてみたり・・・

なんて、ええ妻やろ。

って、
言うてる場合か!!

結果、なんともなかった。
次回は半年後。
ホッ。
ホ~~ッ。

オトンも、
冷蔵庫からビール出して、
グビッ!!!

周りの、
全ての人に優しくなろう。
そして、
全ての人が、
幸せでありますように。

って、なんか、
海老蔵のブログみたいやな・・・・


by yokokaren | 2017-09-19 19:12 | 日々のこと | Comments(0)

眼の血管切れる!

って、びっくりさせてごめん!
やけど、
ほんとに急に右目が真っ赤っかに!

明日になったらマシになるかと、
一晩様子見たけど、全く好転せず!

朝から二時間のリンパマッサージに行って、
確かに首筋や耳下腺あたりを、
わりとキツメに圧してもらったけど。
でも、それと眼の神経と関係あるのか、
無いのか・・・

結局、眼科へ。
「こういう場合は、充血か血管が切れてるか、
どちらかです。
あなたの場合は切れてるの。
治療としてはほうっておくだけ」
らしいッス。

それより、
来月、私は、
この先生の紹介で、
成人病センターで白内障の手術。
なので、
ちょっと眼には神経質になってたかも。

で、
友人たちも結構、何人も手術していて、
どんなふうにやるのか、
あれこれ聞きたい気持ちを抑えてる。
痛いよ~、とか、
怖かったよ~、とか、いややしね。

なのに、この日の待合室。
「私、白内障の手術しましてん」
「あ、私も両眼しましたわ」
と、白内障手術談義~~~~!

やめて~~な。
言わんといて~~な。それ以上~~~。

「痛くもかゆくもなかったですわ」
ホッ・・・・・

「そう聞いてたのに、私の場合はね」
ドキッ・・・・・

ま、ええわ。
頑張ろっと。

by yokokaren | 2017-09-15 16:13 | 日々のこと | Comments(4)

私の9月11日。

オトンの5本指の靴下が、
だ~~~い嫌いな、オカンです。

だってぇ、
洗濯するとき、
一本一本小指から親指まで、
チマチマと裏返さないとアカンしー。
ケネスの毛やら、枯れ葉のくずやら、
ぱらぱら落ちる時もあるしー。

んで、
飲んでるときにサクッと言うた。
「脱ぐときに指先つまんで脱いだら?
友だちの旦那さんもそうしてるらしいよ。
あの裏返し作業してるとき、
召使いみたいな気分になるわ」
と、サクッと。

それでも、次の日、
そのまま脱いでたし、
そのままで洗濯して、
そのままで引き出しに入れといたった~。

そしたら、
今朝、チマチマと裏返してるオトン。
ちょっと胸が痛んだけど・・・
これも、しつけや~!と割り切って。

そして今朝、
しっかりと指先を引っ張って、
きちんと脱いでありました!
ふっ。

おっと、本題に入りますね117.png

あの日、
私はチェンマイの病院に入院していて、
通訳の日本人男性が、
日本の新聞抱えて、
息を切らせながら、
病室に飛び込んできて、
「戦争が!戦争が始まりますよ!!」

そのとき病室で、
私に付き添ってくれてた、
マミちゃんと二人で、
息を呑んで彼の話を聞いてたなあ。

あれから、そんなに年月が・・・・
そしてマミちゃんも、
三年前に、
お空に逝きました。

by yokokaren | 2017-09-12 10:37 | 日々のこと | Comments(2)

ありがとう!山中慎介選手。

d0020993_19555784.jpg
まさか、やったけど、
慎介が負けた。

で、その瞬間から、
私、
泣けて泣けて、
しばらく立ち上げれず・・・

家でテレビ観戦のオトンから、
すぐにメールが入る。
「残念!終わったね~」
また、泣ける。

リンクから引きあげていく慎介に、
「し~んすけ!し~んすけ!」
の会場一体となった大エール。
d0020993_19563250.jpg
慎介が負けた。

思えばここ数年、
慎介の父親の、
中学時代の同級生仲間で、
東京での試合も、
大阪での試合も、
京都での試合も、
ぜ~んぶ会場にかけつけたなー。

それをダシにして(笑)
どんどん同級生の結束が固まり、
凱旋した慎介も一緒に、
何度、楽しいお酒を飲んだことか。

昨夜の電話で、
慎介オヤジの明るい声に、
ホッとした。

泣かんでいいよ、慎ちゃん。
もう、
私たちはじゅうぶん。
いっぱい、
いい夢をみさせてもろたよ。

そして今日。
みんなが複雑な思いを抱えて迎えた朝。
ホテルから伏見稲荷へ。
d0020993_19572002.jpg
d0020993_19573996.jpg
そして、「とり清」でプチ宴会して、
長い長い二日間が終わりました。

ありがとう!!慎ちゃん。
そして、
慎ちゃんの栄光は永遠に!!

いくつかの日々を越えて
たどり着いた今がある
だからもう 迷わずに進めばいい
栄光の架け橋へと・・・・



by yokokaren | 2017-08-16 19:59 | 日々のこと | Comments(0)

松山くん、そして山中慎介へ。

残念。

松山くん、
メジャー優勝ならず。

頑張ったのにね。
あと少しやったね。

勝負、ってそんなもん。
でも、
タオルで何度も何度も
涙をぬぐってた姿見て、
「松山くんでも泣くんかあ~」
って、
ちょっと、
ホッとしたような・・・112.png

男の涙て、
ええなあ~!
強い男の涙て、
そそられるぅ~113.png113.png

でも、私も満足してへんから。
次は勝ってね!

で、
いよいよ明日、
山中慎介防衛戦が京都で。

私たち、
慎介オヤジ同級生軍団も、
気合入りまくり166.png133.png

試合が決まった時点で、
ホテルも10部屋予約。
夜の祝勝会に、
いきつけの祇園のお店も貸し切り。
ママは、
休日にもかかわらず店を開けてくれはる。

絶対に勝つ!
松山くんの分も頑張ってもらお。
きばってや~~~!!

by yokokaren | 2017-08-14 14:45 | 日々のこと | Comments(0)