プロジェクトY yokokeren.exblog.jp

オトン、オカン(私)、ケネス、ミツオ、と暮らしています(ケネスは2018年8月13日に、15歳と4か月で旅立ちました)              


by yokokaren
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

<   2018年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

くそっ!ぎっくり腰!

てな訳で、
凹んでおります、私。

日曜日の朝、
パソコンして、
よし笛のビブラートの練習して、
リコーダーのソロの練習して、
ピアノでリズムの練習して、
きらきら星の(?)練習して、
ホッとして、
テーブルの朝食のあとかたづけしようと、
お皿を持って一歩歩いたら・・・・

ギクッ、やて~~~。

少しはマシやけど、
座ると痛くなって、
立ち上がるのが苦痛。
ごろごろ寝てると痛みがない、
って、
これってずいぶん私に都合のいい話やで。

おかげで、
初日はオトンが全部家事やってくれた。
ただ、
ただ、
来月1日は、
山中慎介のボクシングの試合やしー。

東京行きのチケットも、
ホテルも、
観戦チケットも、
すべて手配済みやしー。

かかりつけの整形外科でもらった薬、
効いてくれるやろか?
これからは、
いい人になりますし、
神さま、お願い!!!
d0020993_12120776.jpg
こちらはバンコク、ワットポーの仏さま。
by yokokaren | 2018-02-22 12:13 | 日々のこと | Comments(0)
♫私たち、これからどうなるの?
    私たち、これからどうするの?

そんな歌が頭に浮かびました。
って、
嘘やで~~~。
そんな余裕、全く無し!

煙草の没収はともかく、
こんな高額な罰金、払えへん!
タイ旅行に行くために、
せっせと貯めたお金・・・・

捜査官が鉛筆で、
「16000B」と書く。
私たちはノーノ―、などと言って、
まだそれでも、
「一人1カートンでしょ?4人やからOKやん!
それに、お金ないもん!」
と、
日本語、英語、タイ語、
知ってる言葉をごちゃ混ぜで説明。

そんなこんなしてたら、

そしたら、

なぜか、

OKだと。

もう、行っていいよ、

と。

HISの添乗員に、
「どういうこと?
どうなってるの?」と聞いても、
「払わなくていいと言ってます。
煙草も返してくれます」
と。

なぜやろ?
今もわからず。

とにかく、
ほんまに、ほんまに、ほんまに、ほんまに、
ほ~~~っ、とした。
めちゃくちゃ疲れたけど。

帰国してからオトンに話したら、
「なかなかお金を払わなかったから、
じゃないの?」
やて。

美女4人やったしやろか?
それとも、
このお方が守ってくれはった?👇
d0020993_09185055.jpg
d0020993_09213913.jpg




by yokokaren | 2018-02-13 09:21 | タイ旅日記 | Comments(4)
ま、こんなタイトルにしたけど、
人それぞれやしー。
口コミした人には罪はあれへん。
けど。

それを信じて、
わざわざ遠い道のり歩いたり、
回り道したり、
したことが後悔。

今回、何年ぶりかでバンコクに行くにあたり、
関連のブログを徹底的にリサーチ。
「素敵な雑貨屋」とか、「チョー美味しい店」とか、
どれも行きたい、食べたい!!と、
ちっちゃな胸を躍らせたオカン(?)

しか~し!

9割が、
ガッカリやったわ。

ほんまに、
ブログにアップしたり、
口コミに書いてる人、
この店がいいと思ったんやろか?

それから、
私の味覚が変わったのかどうか、
ちょっと今もわからへんけど、
昔、あんなに美味しい、と思ってた店が、
味が落ちてる・・・・

タイが好きなことに変わりはないけど。
d0020993_14121508.jpg
泊まったホテルはこちら。
前に泊まった、シェラトングランデスクンビットは、
そのままBTSや地下鉄に直結してたけど、
ここは一旦、外に出なくてはならず。
また、レセプションが7階にあるため、
エレベーターに二回乗り換えることになる。

朝のビュッフェは、まあまあの品数。
座席は少々窮屈感あり。
客室はそれなりに広くて、
シャワールームと湯船があり、
のんびりお湯に浸かれる。

スタッフの対応も良。
見た限り、日本人スタッフはいなかった。
日本人客は3割くらいだったかな。

7階のレセプション前のホールで、
結婚式やイベントがたびたび行われていて、
ときどき酔っ払い客が、
ロビーのソファーを占領していたことがあった。

まあね。
これも、私の個人的な思いやけどね。
ご参考までに。
違うやん!と言って、怒らんといてね~~~。

by yokokaren | 2018-02-10 14:20 | タイ旅日記 | Comments(2)
d0020993_19304496.jpg
そんなこんなで、
疲れ切って、
タイ・スワンナプーム空港に降り立った私たち。

それでも、
飛行機が空港に近づき、
誘導灯や街のあかりが迫ってきた時は、
思わず胸が熱くなったわ~。

で、
なにしろ、
夜中の午前3時。
それでもさすがに国際空港!
い~~~~っぱいの人。
出国手続き済ませて、
荷物受け取って、
迎えのHISのタイ人スタッフに会えた時は、
さすがにホ~~~ッ、と。

ほな、行こか、
と歩き出した時やった!
2人の警察官?捜査官?が前に立ちはだかり、
トランクを開けろ、と。

へ?
税関、なんともなく通過したし。
それに、
ここは空港の通路やし。
なんで?なにごと?
なんか、初めての体験。

そして、
HISの現地添乗員の説明が。
「タバコの持ち込みオーバー、と言ってます」と。

実は、
4人のうち、二人が、
関空免税店で2カートンづつ煙草を購入。
それはそのまま、
日本へのお土産にするということだった。
なんか、海外で買ってくる日本のタバコは、
味が違うらしい。
よう、わからんけど。

で、
4人なので、
1人1カートンの持ち込みがOKなので、
それぞれ1カートンづつ買ったことにして・・・・
ということでクリアできるはずやったんやけど、

捕まった!!!

2カートンづつ持ってた友人2人が、
取調室へ連れて行かれて、
タバコは没収。
しかも罰金が16,000バーツ!!
(日本円で約55,000円)

なんでえ~~~~!
1人、1カートンでしょう!
4人で4カートン、OKやん~~~、と、
私もタイ語で必死で訴える。

HISの現地添乗員が、
バンコク支店の日本人に電話してくれる。
「問題は、所持してる、ということなんです」
そうか~。
彼女が免税店の袋に入れて持ってた、
2カートンが捜査官に目をつけられたわけ・・・・

厳しい目つきの女性捜査官。
早口でまくしたてる男性捜査官。
こんなことで、
こんなとこで、
こんなことになるなんて~~~~~。

続きは次回に。
だって、今夜はもう眠い
えへっ(^^)

by yokokaren | 2018-02-05 19:31 | タイ旅日記 | Comments(2)
d0020993_10500716.jpg
ほんとに久しぶりのタイ行き。

パスポートも取り直して、まっさら。
久しぶりに押し入れから取り出したリモワ、
カギのかけ方すら忘れててん~(笑)

行きは、京都から関西空港まで「はるか」。
往復割引切符なるものがあり、
指定席付きで、
往復4,830円とめちゃくちゃお得。

今回のタイ行きはHISのネット予約で。
飛行機往復、ホテル、送迎、
アユタヤツアー、寺院めぐりのチャーターカー、
保険、Wifiルーター、などなどで、
一人147,000円なり。

ちなみにホテルは、
スカイトレイン、地下鉄にも近い、
ウェスティングランデスクンビット。

と、準備万端で出かけたのに・・・・・

チェックインカウンターで、
「出発が5時間遅れます」とテロップが~~~!
があ~~~~ん!!!
5時間、て。

バンコクの空港へのお迎えは?
ホテルのチェックインは?
あれこれ頭をかけめぐる。
まず、どこへ連絡をしよう?
どこから?どこへ?

そこへ携帯の着信。
HISのスタッフから。
「現地午前3時の到着となりますが、
ホテルには連絡済みでございます。
お迎えのHISの車もそのように手配済みでございます」

対応の早さにほんとうに感謝。
大好きよ!HIS!(^^)

タイ航空から配られた、
1,000円分のミール券で、
お好み焼き食べて、ビール飲んで、
ワイワイ騒いでみたけど、
まだ18時。あと4時間・・・・ふぅ。

そして、
待って、待って、待って、
ようやくやってきたエアバスA380。
顔の大きさ、怪獣に見えたわー。
d0020993_10453233.jpg
いよいよバンコクに向けて出発。
気持ちが高まる。
「ジュースいかがですか?」
とたずねてくれたCAに、
「ビヤー アンド ウィスキープリーズ」
と。
両手に持ってどうするねん!(笑)
d0020993_10461886.jpg

と、
このまま、めでたしめでたし、の予定やったのに。
空港に着いて、
こんなことが!!!! 



by yokokaren | 2018-02-01 10:50 | タイ旅日記 | Comments(2)